地下水位処理

スポンサーリンク
地下水位処理

ディープウェル渇水停止によって地下躯体の浮上がったトラブル

こんにちは。大野です。 今日はディープウェル渇水停止による地下躯体の浮上たという事例のお話です。 躯体が浮き上がった状況 一階の床まで躯体が完成すれば、 「もう地下水は関係ないはず。ディープウ...
トラブル事例

掘削中の山留壁に薬液注入で止水方法

こんにちは。大野です。 今回は山留壁から出水した場合に、薬液注入により止水をする場合があります。 その時におこる可能性があるトラブルについてのお話です。 薬液注入によるトラブル 山留壁からの出水を止めるために...
トラブル事例

集中豪雨によるボイリング事例

こんにちは。大野です。 今日は集中豪雨により、掘削床から地下水位が噴き出すボイリングが起きた事例を紹介します。 ボイリングの発生状況 掘削が終わり、均しコンクリート打設後一週間経過した時点で、局地的な集中豪雨が2日~3日降...
地下水位処理

リチャージ工法とは

こんにちは。大野です。 今日はディープウェル工法と一緒につかわれる。リチャージ工法について説明していきます。 リチャージ工法とは リチャージ工法はディープウェル工法で渇水した地下水をディープウェルと同じ構造をした遠...
地下水位処理

盤ぶくれの検討の方法

こんにちは。大野です。 今日は盤ぶくれに対する安全性の検討に関するお話です。 盤ぶくれは難水水槽の下に被圧帯水層がある地盤で掘削を行う場合、掘削による土被り圧の減少に伴い、被圧地下水の揚圧力によってその上の掘削底面が持ち...
地下水位処理

山留のボイリングに対する安全の検討方法

こんにちは大野です。 今日は山留設計を行う際に、ボイリングの安全性の検討方法についてのお話です。 ボイリングは砂地盤のような透水性の大きい地盤で止水性の山留壁の鋼矢板やSMW工法で掘削する場合に起こる現象です。 ...
地下水位処理

ディープウェルとウェルポイントの日常点検として何が必要か?

こんにちは!!大野です。 ディープウェルとウェルポイントの日常点検についてのお話です。 掘削中にディープウェルやウェルポイントが止まると、地下水位が回復しますので、掘削した箇所は水没しています。 バックホウ...
地下水位処理

地下水処理の種類

こんにちは!!大野です。 今日は地下水処理の種類について説明していこうと思います。 掘削工事において地下水処理を行う目的として、以下の事項があります。 ①掘削工事におけるドライワークの確保。  掘削土に含水が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました